DIGITAL CRAFT

できることを増やすためのモノづくり

住民の方々の日々の暮らしを支える「デジタルクラフト工房」が久比に誕生します。工房では、3Dプリンタや木工CNCルーターなどのデジタルファブリケーションを用いた福祉用具や家具などの開発・製造を行います。

いつもご利用者様のご自宅に訪問している当社スタッフが、医療介護職としての知見をモノづくりに持ち込み、ご本人の身体状況や住環境にカスタマイズされた道具をつくります。

私たちは、“身体が動きにくくなっても、自分でできることを増やすために必要な物を作り出すことができる“という環境を整え、最期まで自分らしく安心して生活できる地域になるよう、さまざまな取り組みを始めています。

デジタルクラフト工房専門サイト https://nurseandcraft.builders/